東京水辺通信

2015年09月号 vol.18

記者: enjoy_eco

enjoy_eco

(発行責任者)

東京の水辺を中心に環境教育・エコツアーを実施しているNPOの活動メンバーです。興味のある方は、ぜひ下記リンクを除いてみてください。

NPO法人 あそんで学ぶ環境と科学倶楽部
公式サイト:http://www.enjoy-eco.or.jp

主な活動

☆ 都心の水辺でエコツアー (環境省主催 第5回エコツーリズム大賞 特別賞受賞)

神田川・日本橋川など、東京の川をエレクトリックボートで巡り、ガイドが川の歴史・街づくり・川と人間との関わりなどをお話ししながら、環境に対する意識を高めてもらうツアー!東京の川に生息する生物や水質検査なども行う、スタディーツアー。

☆ 東京港エコツアー

かつて大変汚かった東京港の水質がどのようにして改善して行ったのか?大型船に乗って関連施設を巡りながら、その仕組みを理解し、意識を高めるスタディーツアー。

☆ 水辺のパトロール隊 SEAVERS(シーバース)

第1土曜日に、東京の水辺を清掃する清掃パトロール「SEAVERS」を実施しています。詳細は、下記コミュにてご案内しています。 ぜひ、参加してください。

☆ 水辺の自然学校

自然環境が豊富な地域の水辺を使って、各種体験プログラム(カヌー体験・エコツーリズム・グリーンツーリズム・キャンプ体験・農業体験)を展開しています。
猪苗代湖 南岸で、滞在しながら体験できる自然学校の拠点づくりを進めています!

☆ 自然環境資源を利用した着型ニューツーリズムのプログラム作り・人材育成

全国各地で体験型のツアープログラム企画立案、ガイドの育成などを行っています。(富山・佐賀・福島)

経歴:

北里大学衛生学部産業衛生学科卒→大手理化学機器・環境測定機器メーカーに就職

サラリーマン時代は、環境行政に関わるモニタリングや分析手法などを、環境省が設置する検討会の先生方に情報提供をしていました。

30歳で独立→環境測定機器の販売とレンタル専門とする商社を設立 日本全国の環境調査・分析会社に対し事業を行っていました。

平成16年に退任→環境教育関連のプログラムや教材の企画・販売を行う会社を設立 現在に至ってます。

NPOの活動について、動画アップしています。

☆ 取り上げて頂いたメディア

「こんにちはいっと6けん」「おはよう日本」「ふるさと一番」NHK 「遠くへ行きたい」「ぶらり途中下車の旅」日本テレビ
「あすのそら色」「はなまるマーケット」「王様のブランチ」「噂の東京マガジン」TBS 「幸太郎が行く2」「めざましどようび」フジテレビ 「朝はビタミン」「空から日本を見てみよう」テレビ東京 「a life」東海テレビなど

活動に関わりたい方、参加して見たい方、募集中です!
興味のある方は、メールで質問受付しています。お気軽にお声がけ下さい。

一緒に活動していただけるスタッフも募集しています!

記事一覧

バックナンバー(もっと見る)

2015年07月号 vol.16

いよいよ7月、水辺シーズンの本格到来です!NPO法人あそんで学ぶ環境と科学...

2015年06月号 vol.15

6月は、環境省が提唱する環境月間。NPO法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽部で...

2015年04月号 vol.14

東京でも桜の開花となりました!待ちに待った春の訪れ、当倶楽部のイベント・活...