東京水辺通信

2015年06月号 vol.15

環境月間と環境の日

2015年06月01日 14:39 by enjoy_eco

6月5日は環境の日です。

これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたものです。国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、日本では「環境基本法」(平成5年)が「環境の日」を定めています。

「環境基本法」は、事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境の保全に関する活動を行う意欲を高めるという「環境の日」の趣旨を明らかにし、国、地方公共団体等において、この趣旨にふさわしい各種の行事等を実施することとしています。

環境庁の主唱により、平成3年度から6月の一ヶ月間を「環境月間」(昭和48年度~平成2年度までは、6月5日を初日とする「環境週間」)とし、全国で様々な行事が行われています。世界各国でも、この日に環境保全の重要性を認識し、行動の契機とするため様々な行事が行われています。

ぜひこの機会に、環境について考えて見ませんか?

NPO法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽部では、環境省の取り組みに賛同し、9月までの3か月間、様々なイベントを企画します!

皆さまのご参加をお待ちしております!

関連記事

雨が降ると東京の川は汚れます!

2015年09月号 vol.18

環境活動フェス2014参加

2014年11月号 vol.10

水都学国際シンポジウム開かれる

2014年11月号 vol.10

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2015年09月号 vol.18

暑い夏も終わり、秋の訪れを感じるようになりました。いよいよ行楽の秋、川・山...

2015年07月号 vol.16

いよいよ7月、水辺シーズンの本格到来です!NPO法人あそんで学ぶ環境と科学...

2015年04月号 vol.14

東京でも桜の開花となりました!待ちに待った春の訪れ、当倶楽部のイベント・活...