東京水辺通信

2015年03月号 vol.13

春と言えばお花見 今年も開催「さくらクルーズ」!

2015年03月06日 20:54 by enjoy_eco
2015年03月06日 20:54 by enjoy_eco

予約も好調です!「さくらクルーズ 目黒川/大横川」

東京の水辺を船で見るお花見と言えば隅田川が有名ですが、東京の川に植えられた桜は、まだまだ他にもあります。

一人でも多くの方に、お花見の穴場をご紹介したいとの思いからスタートした「さくらクルーズ」は、今年で10年。今では、観光舟運事業者のツアー等も増え、賑わうようになりました。これは、水質浄化が進み東京の水辺が市民の憩いの場所へと変化した結果であると思います。

話しが逸れますが、なぜ川沿いに桜が多いのでしょうか?

一説によると、かつて川沿いの土手は、土を盛って作っていたそうです。そこに桜の木を植えることで、春になると沢山の人々が訪れます。つまり、土手を踏み固める事ができるので、丈夫になるからだと言われています。そんな昔の人の知恵で作られた桜並木が、現代人の憩いの場や癒しの空間として活用されているなんて、ちょっとノスタルジックな感情を抱いてしまいますね。

 さて、今年の「さくらクルーズ」は、目黒川と大横川を設定しました。これらの川は、海に繋がるため、干満の影響を受け、一日に2回水位が変わるのです。

満潮時と干潮時の水位差は、なんと2メートル!川の流れも、変わるのです。

そのため、橋が潜れなくなる場所も出てくるので、遅刻は厳禁です!ご予約いただいた皆様は、集合時間厳守でお願いします。

おかげさまで、土日の予約はほぼ満席となっておりますが、若干空もございます。詳細は、公式サイトからご確認ください。

 

大横川さくらクルーズ / 目黒川さくらクルーズ

↑ 上のリンクをクリック頂ければ、それぞれのコース案内をご確認いただけます。

 

関連記事

ただ今募集中!稲刈りキャンプに行きませんか?

2015年09月号 vol.18

募集開始! 秋の夜長イルミネーションクルーズ 毎週末開催

2015年09月号 vol.18

今年も開催します! 予約開始 神田川紅葉クルーズ2015

2015年09月号 vol.18

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2015年09月号 vol.18

暑い夏も終わり、秋の訪れを感じるようになりました。いよいよ行楽の秋、川・山へ行…

2015年07月号 vol.16

いよいよ7月、水辺シーズンの本格到来です!NPO法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽…

2015年06月号 vol.15

6月は、環境省が提唱する環境月間。NPO法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽部では、…