東京水辺通信

2014年12月号 vol.11

12月もイベントが満載

2014年12月07日 10:12 by takashi-sendo
こんにちわ、NPO法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽部 事務局です。
いよいよ12月、今年も残すところ1か月となり、クリスマスやお正月などを控え忙しい時期へとなります。体調にはくれぐれもご注意ください。

さて、本日は12月の水辺イベント情報をお届けします。

 〇 毎週末開催! クリスマスイルミネーションクルーズ2014@日本橋

 水質環境の向上から憩いの場となった東京港周辺の水辺活性化事業に取り組んでいる当倶楽部では、月替わりで様々な場所で水上から楽しんでいただけるチャリティーイベントクルーズを企画しています。

そして、12月6日(土)より、東京の水辺に広がる夜景をお楽しみ頂く「クリスマスイルミネーションクルーズ@日本橋」を12/開催します!隅田川にひときわ目立つ「永代橋」のライトアップや、「大川端リバーシティー」の夜景をお楽しみください。ご参加いただいた皆様には、もれなく「クリスマスプレゼント」を差し上げます。

http://www.enjoy-eco.or.jp/archives/11952

 ※ このイベントで頂いた参加費は、水辺の漂着ゴミの回収活動資金として活用されます。

 〇 オレンジの冬の夕日を楽しむサンセットクルーズ!「年忘れサンセットクルーズ@日本橋」

 夏の夕日と冬の夕日では見える色が違追うのをご存知ですか?

 大気中のちりや水蒸気の量によって、強く散乱する光の色が異なってきます。地平線付近から上方に向かって赤・黄・浅黄・緑・青・紫へと染まり、そして太陽が沈むにつれてそれらの色が移り変わっているのです。

 空気が澄んでくる冬の太陽は、赤色の光の散乱が弱まり、オレンジに輝きます。その色に染まる水辺は、冬の夕日を見る場所として最適なスポットとなります。

そんな時間を年の瀬となる12月27日(土)から31日(水)まで、「年忘れ サンセットクルーズ@日本橋」を限定5日間開催します。

ぜひ、2014年の締めくくりを水辺で過ごしてみませんか?

http://www.enjoy-eco.or.jp/archives/12476

関連記事

7月7日は「川の日」、そして7月は、河川愛護月間です!

2015年07月号 vol.16

6/28放映のNスタ(TBS)に於いて、「東京水辺散歩 船で行くソラマチ散策ツアー」の模様が紹介されました!

2015年07月号 vol.16

7月4日発売の「東京人 8月号」は、東京の水路を船で巡る特集です!

2015年07月号 vol.16

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2015年09月号 vol.18

暑い夏も終わり、秋の訪れを感じるようになりました。いよいよ行楽の秋、川・山...

2015年07月号 vol.16

いよいよ7月、水辺シーズンの本格到来です!NPO法人あそんで学ぶ環境と科学...

2015年06月号 vol.15

6月は、環境省が提唱する環境月間。NPO法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽部で...